チョコル
チョコル
チョコル

 

「ちょこっとの気持ちを伝えたい」
チョコルはそんなお客様の想いをお菓子によって叶える、スイーツショップです!

 

 

チョコル

 

チョコル
チョコル

チョコルを運営する株式会社鈴木栄光堂は1877年(明治19年)創業。
2017年には140周年を迎えました。
キャンディやゼリーなどの製造に始まり、2008年にはチョコレート、クッキー、
キャラメルなどを製造するイーグル製菓をグループとして迎えました。
時代のニーズに合わせて、さまざまなお菓子づくりにチャレンジしてきました。

チョコル

チョコルのお菓子は三重県伊賀市、岐阜県大垣市、大阪府大阪市
にある自社工場で製造されています。
お菓子を作り続け、受け継がれてきた職人の技と思いがたくさん詰まっています。
職人がひとつひとつ丁寧にお作りしていますので、安心してお召し上がりいただけます。

チョコル

 

チョコレートへのこだわり


タブレットチョコレートや割れチョコに使用している「スイートチョコレート」、 アップルチョコレートに使用している「ハイミルクチョコレート」は クーベルチュールチョコレートを使用しています。 クーベルチュールチョコレートは上質な口どけの良さが特徴です。

 

【クーベルチュールチョコレートの定義】
■総カカオ固形分 35%以上
■カカオバター 31%以上
■無脂カカオ固形分 2.5%以上
■カカオバター以外の代用油脂は使用不可

 


クーベルチュールとは、上記の4つの厳格な規定国際基準をクリアした、
上質なチョコレートのみに与えられる称号です。